料金表

※現在、休館日(土・日・祝・年末年始)の利用はできません。

 

備  考
1 祝日とは、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日をいう。
2 使用者が入場料その他会員券等これに類する料金(以下「入場料金」という。)を徴収し、営利を目的としない場合の使用料を次のとおりとする。

(1) 入場料金の最高額が1,000円未満の場合は、基本使用料の20%増とする。
(2) 入場料金の最高額が1,000円以上2,000円未満の場合は、基本使用料の30%増とする。
(3) 入場料金の最高額が2,000円以上3,000円未満の場合は、基本使用料の50%増とする。
(4) 入場料金の最高額が3,000円以上4,000円未満の場合は、基本使用料の80%増とする。
(5) 入場料金の最高額が4,000円以上の場合は、基本使用料の100%増とする。

3 使用者が営利宣伝その他これに類するものに使用する場合は、基本使用料の150%増と
  する。
4 使用時間を延長する場合は、管理上支障のない限り1時間を限度として使用を許可し、
  基本使用料の30%増とする。
5 大ホールのうち舞台のみ使用する時は、基本料金の30%に相当する額とする。
6 冷暖房を使用する場合の使用料は、各々基本料金の20%増とする。
  ただし、大ホールは50%増とする。
7 町民以外の者及び町民以外の者が主たる構成員となっている団体等が使用する場合の
  使用料は、基本使用料の50%増とする。
8 使用する時間が1時間に満たない場合は、1時間とする。
9 使用時間には「準備」から「後片付け」までに要する時間を含める。


 

 
 ※1 ピアノの使用料に、調律料は含まれません。 

 使用に関しては、使用日の3日前までに使用申請書を提出していただきますよう
お願い致します。