土木工事等をする際の埋蔵文化財包蔵地(遺跡)の確認について

土木工事等をする際の埋蔵文化財包蔵地(遺跡)の確認について

 

 富岡町内では現在約70箇所の遺跡(周知の埋蔵文化財包蔵地)が登録されており、これら
遺跡内で土木工事等を行う場合は、文化財保護法による届出が義務付けられています。
文化財保護の観点から、土木工事等の着工前に発掘調査が必要になることや、工事内容の変更が必要になる場合もあり、開発と文化財保護の調和を図るには、早い段階から協議の場を持つことが大切です。

土木工事等を計画される際には、予定地が遺跡の範囲内であるか、必ず事前にご確認ください。


●参考資料●
◎埋蔵文化財包蔵地 地図 (PDF:4632KB)
◎富岡町開発事業計画にかかる埋蔵文化財取扱事前協議要綱   
 ここをクリックで参照できます。→


●窓口及びファクシミリでの照会●
富岡町教育委員会 生涯学習課 生涯学習係
【所在地】福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚622-1
【TEL】 0240-22-2626
【FAX】 0240-22-5059
※ファクシミリ照会の場合は、埋蔵文化財包蔵地確認の旨と所在地番等を明記した地図をお送りください。 

 

 

 

2020年03月17日| 分類:お知らせ,トピックス