秋の企画展 「発掘ふくしま4」のお知らせ

福島県立博物館 平成29年度秋の企画展「発掘ふくしま4」のお知らせ

 福島県内の考古学の最新情報をいち早く県民にお知らせする福島県立博物館の企画展
「発掘ふくしま」の4回目の展示が下記のとおり開催されます。
 この企画展は、ほぼ5年ごとに開催されてきましたが、震災の影響もあり今回は13年ぶりの開催となります。その間にも福島県内の発掘調査は数多く実施され、たくさんの遺跡や
遺物の研究も進展し、新たなふくしまの歴史が形づくられています。
 今回の企画展では、近代に富岡町域で操業した上手岡鉄山の製鉄所のひとつ「滝川製鉄遺跡」の成果も紹介されます。幕末期、それまで‟たたら製鉄”の主原料とされた砂鉄に代えて鉄鉱石を主原料に製鉄操業を行った遺跡として、当時の製鉄操業の転換期における鉄鉱石を破砕して原料にする工程の解明など重要な成果がありました。
 この機会にぜひ、足をお運びください。

平成29年度 福島県立博物館 秋の企画展「発掘ふくしま4」
 会  場:福島県立博物館 企画展示室
 会  期:平成29年10月7日(土)~ 11月26日(日)
 観覧時間:9:30 ~ 17:00(入館は16:30まで)
 観 覧 料 :一般・大学生500円(20名以上の団体は400円)
      高校生以下無料 休 館 日 :10月10日(火)及び月曜日

 ●福島県立博物館
  〒965-0807 会津若松市城東町1-25 ℡:0242-26-6000



 

2017年09月29日| 分類:お知らせ