「まほろん」企画展 被災地の文化財「双葉高校史学部の歩み」展

福島県文化財センター白河館「まほろん」企画展 被災地の文化財
「双葉高校史学部の歩み」展のお知らせ

 福島県文化財センター白河館では、下記の通りの日程で企画展被災地の文化財
「双葉高校史学部の歩み」が開催されます。

 福島県立双葉高校史学部は、昭和22年の発足以降、浜通りの地域史研究に大きな足跡を
残してきました。原発事故による避難地域にある同校は、平成29年3月末をもって休校を
余儀なくされています。

 史学部の部室に保管されていた資料等を展示し、原発被災地の文化財をいかに受け継いで
いくべきかを考えます。
 ぜひお立ち寄りください。



会 期平成29年12月16日(土)~平成30年3月4日(日)
    ※ 月曜日休館(ただし、平成30年1月8日・2月12日については翌日)
      年末年始(12月28日~1月4日)
場 所:〒961-0835 福島県白河市白坂一里段86
     福島県文化財センター白河館「まほろん」
     TEL:0248-21-0700 FAX:0248-21-1075


 



2017年12月12日| 分類:お知らせ